毎日に恋をして生きよう

毎日がちょっと楽しくなる心理学を毎日発信しています♡

我慢は大敵!!!だよ!!!

日本において

 

我慢=美しい

 

と評価される傾向があるように思う。

 

 

下の兄弟がいる人は特に、小さい頃から

「お姉ちゃん(お兄ちゃん)だから我慢して」って言われてきたよね。

 

 

きっと、多くの人は大人になるまでの過程で、たくさんの我慢を経験してきたと思う。

 

 

でも、その我慢こそ、生きづらさの原因なんだよね。

 

 

例えば仕事のことで悩んでいる場合。

 

 

「お給料が少ない」「残業時間が多い」「お局がいじめる」

 

とか、いろいろあると思うんだけど、

 

 

それ、我慢してません?

 

 

私もめっちゃ我慢して生きてきて、人間関係はなるべく波風立たないようにしてきたし、自分の本音を飲み込んで我慢してやり過ごしてきたの。

 

 

今日ね、こんなことがあったよ。

 

職場で、今日辞めちゃう人から仕事の引き継ぎをしたんだけど、初めてやる業務が多くてテンパってたの。

その人はだんだんと苛立ってきて、質問したり一緒に業務をやる時に「え?いまさら?」とか「は?」みたいな反応をするようになった。

で、私の処理が遅いのもあるんだけど、次から次へと仕事を振られて15時までお昼休憩に行けなかった。

 

 

いまさらもなにも、今日初めて聞いたんだけど!!!

ほんと嫌い!もう話したく無い!!!

ヤダヤダほんとヤダ!!!

 

って心の中では思ったけど、そういう反応は一切見せずに聞こえなかったふりをして対処してたんだよね。

 

 

そしたらどうなったかっていうと

 

 

 

涙が出てきた

その人のことをボロクソ言いたくなった

可愛くて仕事もできて彼氏もいて次の転職もうまくいってるけど、この性格の悪さかわいそうって見下して見るようになった

 

 

そして、言われっぱなしなことがすごく悔しかった。

 

 

で、次の瞬間にこう思ったの。

 

 

これ全部、自分の気持ちを本人にぶつければよかったんじゃ無い?

 

 

嫌なことを引きずっても何にもいいことなくて、むしろドロドロした感情のまま自分の貴重な時間を過ごしてしまう。

これって何もいいことないよね。

 

 

だから思い切って、職場の雰囲気を悪くするかもしれないけど

他の先輩に休憩中にラインした。

 

「言い方と当たりがキツイから引き継ぎ受けたくないです」

 

って。

 

そしたら、「私も気になってた。」という言葉をくれて、それから気にかけてその先輩が一緒に仕事を見てくれることになったし、間に入ってサポートしてくれるようになったよ。

 

 

そしたら気が楽になったし、さっきまでの嫌な気持ちは誰かに気持ちを吐き出したことですっきりして、思い残すことがなくなったの。

 

 

 

言いたいことって言わないと、便秘みたいに毒素がどんどん体の中に溜まっていっちゃうんだよね。

それが肌荒れの原因になったり、身体の不調に繋がっちゃうの。

 

 

今回でいうと、私は違う先輩に助けを求めたけど

嫌な言い方言ってくる人に直接「その言い方されると辛いです」って言ってもよかったかもしれないよね。

(その人は悪気はなくて、気が強いから誰にでも攻撃的になるらしい)

 

 

なにはともあれ、悲しいことや苦しいことを1人で抱え込んで我慢しないで

本人や誰かに言ってみるって大事だなって思ったよ。

 

 

我慢は大敵だ!!!

 

 

我慢していることが無いか、ちょっと振り返ってみてね。

もし我慢していることがあるなら、ちょっとでも我慢をやめられないか、それも考えてみてね^^